今年の秋田市の積雪は確かに例年の4倍とか6倍とか言われて、こんなもんかと雪かきをしていましたが。
よく考えると裏側の方に置いている自分の車用の駐車場の雪はそんなにたいしたことないのです。
店の前は3倍ぐらいある。
ふと上を見ると屋根の上が大変なことに。部分的に1メートル以上ある感じ。
いまどきの家?は雪を落とさないようになっているのか雪止めががっちりで、これまでに一度も雪が落ちていない。
2012-01-17-1

近所の家の屋根はせいぜいこんな感じ。
2012-01-17-3

なんかうちだけ大変なことになっているのに気づきました。
うちの周り3方向が2階建てのアパートで、うちは平屋なもので、ふきだまりになっているようです。
知り合いの大工さんに頼んで屋根の雪おろしをしてもらいました。
この写真の窓のところだけではなく、やっぱ屋根全体にかなりの積雪があったようでした。これまでに降った分全部ですからすごい量です。
温度の高い日もあったというのにぜんぜん自然落下していないというのは勾配がゆるいんですかね。
建てるときに屋根の形はどうしましょう? と聞かれましたが、雪のことなんてぜんぜん考えていませんでした。
裏庭に落ちるような勾配にしておくべきでした。今さらですけど・・・