昨日の夕方、暗いなかをいつもの公園で散歩。

途中で電話がきて話しながらうろうろしていたら、お友達のイチ君のほかに、もう一匹わんこが走っていった。
暗くてよく見えないのだけど、飼い主は見当たらない。あれ~~と思っていたら、イチ君のお母さんが、キツネじゃないかと。

帰りに駐車場で車に乗ろうとしたら近くに座っている。ライトで照らしたら犬と違ってふさふさのしっぽが下に向いていてやっぱキツネさんみたいでした。すぐに茂みに逃げていきましたが。

キジとかサギとか、カメとかヘビはいつもいる感じで、タヌキとかカモシカはたまに見ますが、キツネもいましたか。
そんなに山の中でもないのですが、自然がいっぱいです(^_^;)

クマが新国道を超えてこないことを願うばかりです