ここのところの寒波のなか、まじめにお散歩に行ってます。なぜか雪が多いと散歩したくなる習性があります。
ところで、皆さんはどんなリードを使っていますか?
公園ではいつもロングリードを使っています。これはPPテープ(ポリプロピレン)でできていて、軽いし水を吸わないので、とても扱いやすいです。(ロングリードはひきずって歩くせいか汚れるので、散歩から帰るたびにお湯につけて洗っています)。最初の頃は綿製のものを使っていましたが、水を吸うと重くなるので大変でした。
問題は公園に着くまでで、ふつうの短いリードを2本使っていたのですが、犬たちそれぞれ右に行ったり左に行ったりするとからまったりしてちょっと大変でした。2頭立てリードが売られているのは知ってましたが、ちゃろとぴーなっつでは力が違うし、値段も結構するので、どうなんだろう?と思っていました。
そんなときに↓こんなブログを発見
多頭引きリードの作り方
材料もPPテープ。うちは交換用にロングリードがたくさん転がっているので、それを解体して作りました。
ちゃろ用とぴーなっつ用ではPPテープの幅も変えてあります。決して並んでは歩かないので、長さもわざと変えました。金具の大きさも変えています。
20140117-img_3698.jpg

ロングリードはPPテープ1本で、持ち手やナスカンを金具でとめているのですが、この作り方はテープを2枚重ね合わせてミシンで縫うのでとっても頑丈です。細い幅のテープはミシンをかけにくかったので、本当は両方とも太い幅のテープと大きめの金具を使った方がいいようです。
2頭立てリードは予想以上に快適で、公園まで車で行かずにまじめに歩く日が増えています。
犬たちはあまり離れられないのでちょっと迷惑と思っているかもしれませんが。(^^;)